酔いどれJohnny 『意外と身近にある歴史散歩』日々是好日 心灯 頬笑

酔いどれJohnnyで御座います

小生の拙ブログに御訪問頂き、誠に有難う御座います。


歴史ドラマが流行っている昨今、身近に有って気が付かなかったりする様な物を取り上げたりしています。


御注意 . 少ないですが生前に建てられた『 生前墓 』の記事も有ります。

その場合は『 生前墓 』の表示が付いていますので御注意下さいませ。


説明も、やたら長いものから あっさりしたものまで 関連リンクが多い記事も有りますが、御付き合いの程 宜しく御願い致します。


何か御話しの『 ネタ 』になれば幸いで御座います。


また『 高知市丹中山・歴史公園 』の記事については案内板を引用していますが、"この案内板の文章転用は、前田秀徳様より御許しを頂きました。"

※  「あの頃は若かった」、「おもしろ画像」、「歴史の時間」の画像については「ネット上の画像」を拾って掲載する場合もあります。

記事中の「オレンジ色の文字」は、クリックして頂くと「リンク記事等」にジャンプ致しますので そちらの記事も読んで頂くと、直一層深くなるかもしれません。


どんな話題が有ったのかについては、カテゴリー・タグの『 ブログ更新情報 』を御覧下さいませ。

奥能登旅行

今回の旅行は、癌手術後 約10年 ( 実際は来月 3日 ) という事もあり 


出来れば「お安く ( 小生的に )」をモットーに相方の行きたい場所を選んでいただきました。


近頃 バス旅行は、ぶっちゃけ敬遠していました ( あまり良い思い出が無いんです )。


いろいろ若干ではありますが怖い思いとかが何回もあり・・・・


ところがフリーでの旅行は、そんな事は 1回も起きた事が無いので不思議ではあります。




昨日帰ってきました が、2日目に見学した「七尾城址」が思いのほかハードで足の筋肉 ( 弁慶の泣き所の筋肉がパンパンになりました )


画像の貼りたいのですが、もうデジカメ画像 2枚で画像アップロードが出来なくなるので、新規IDで紹介させていただきます。


とりあえず行程としては、以下となります。




1日目 ( 9月 15日 )


AM 08:55 ( ANA747 ) 羽田空港から能登空港へ


AM 09:50 能登空港着


以降 バスに乗って観光


・輪島朝市 ( 地図番号 6番 )


・梅安漆器工房


バス車内にて昼食


・白米千枚田 ( 世界農業遺産の象徴 ) ( 地図番号 4番 )


・すず塩田村 ( 日本で唯一残る揚浜式製塩法 )


・禄剛碕灯台 ( 能登半島最北端の地 ) ( 地図番号 1番 )


・見附島 ( 軍艦島と呼ばれる形をした奇岩 ) ( 地図番号 2番 )


和倉温泉着  



バス走行 約 170km



2日目 ( 9月 16日 )


AM 7:50 ホテル発


・七尾城址 ( 前田利家が城主であった日本100名城の山城 )
※ 9月 15日 ~ 16日開催の「七尾城祭り」が台風の為、中止になりました。


・千里浜なぎさドライブウェイ ( 砂浜をバスで走ります ) ( 地図番号 13番 )


・嘉多家 ( 国指定重要文化財 ) ( 地図番号 14番 )


・能登金剛・巌門 ( 地図番号 10番 )


昼食


・能登中島駅 ( 国内に2両のみの鉄道郵便車の内部を見学 )


能登中島駅から鉄道で穴水駅


・来迎寺 ( 円山応挙の幽霊の絵がある )


PM 16.45 能登空港発 ( ANA750便が台風の為に、能登空港に来れず 代替え機 A320便 )


PM 17:50 羽田空港着 解散。


 地図番号は、以下地図の番号です。