酔いどれJohnny 『意外と身近にある歴史散歩』日々是好日 心灯 頬笑

酔いどれJohnnyで御座います

小生の拙ブログに御訪問頂き、誠に有難う御座います。


歴史ドラマが流行っている昨今、身近に有って気が付かなかったりする様な物を取り上げたりしています。


御注意 . 少ないですが生前に建てられた『 生前墓 』の記事も有ります。

その場合は『 生前墓 』の表示が付いていますので御注意下さいませ。


説明も、やたら長いものから あっさりしたものまで 関連リンクが多い記事も有りますが、御付き合いの程 宜しく御願い致します。


何か御話しの『 ネタ 』になれば幸いで御座います。


また『 高知市丹中山・歴史公園 』の記事については案内板を引用していますが、"この案内板の文章転用は、前田秀徳様より御許しを頂きました。"

※  「あの頃は若かった」、「おもしろ画像」、「歴史の時間」の画像については「ネット上の画像」を拾って掲載する場合もあります。

記事中の「オレンジ色の文字」は、クリックして頂くと「リンク記事等」にジャンプ致しますので そちらの記事も読んで頂くと、直一層深くなるかもしれません。


どんな話題が有ったのかについては、カテゴリー・タグの『 ブログ更新情報 』を御覧下さいませ。

6402 斎藤監物墓(荒川区南千住5・回向院)

斎藤監物 ( さいとう - けんもつ )


生年: 文政 5年 ( 1822 )
没年: 万延 1年 3月 8日 ( 1860. 3. 29 )


桜田門外の変で死亡した水戸藩尊攘派。


諱は一徳、号は文里、変名は佐々木馬之助。父は斎藤文静。


代々常陸国那珂郡静村 ( 茨城県瓜連町 ) 静神社の神職、静長官を襲う。


藤田東湖に学ぶ。


藩主・徳川斉昭が設置した弘道館内の鹿島神社の神官となる。


弘化 1 ( 1844 ) 年、斉昭の隠居謹慎時、領内の神職を糾合して処罰解除運動に参加、隠居居村慎。


嘉永 2 ( 1849 ) 年 11月処分解除。


安政 5 ( 1858 ) 年、戊午の密勅の遵奉と安政の大獄の阻止を求めて活動、6年 5月神職 61人を率いて出府、連署建議した。


他方、他藩との連携、テロを企図し桜田門外の変に参加、負傷し死亡。


辞世「国の為め積る思ひも天津日に融て嬉しき今朝の淡雪」。


関連情報
http://drunkenjohnny.muragon.com/entry/124.html
121 井伊大老暗殺浪士の墓(南千住・小塚原回向院)


http://drunkenjohnny.muragon.com/entry/405.html
391 広岡子之次郎墓(荒川区南千住5-33-13・小塚原回向院)


http://drunkenjohnny.muragon.com/entry/407.html
393 蓮田一五郎墓(荒川区南千住5-33-13・小塚原回向院)


http://drunkenjohnny.muragon.com/entry/485.html
470 佐野竹之介墓(荒川区南千住5-33-13・小塚原回向院)


http://drunkenjohnny.muragon.com/entry/531.html
517 海後磋磯之介墓(茨城県水戸市松本町13-34・常磐共有墓地)


http://drunkenjohnny.muragon.com/entry/2245.html
2052 佐野竹之助墓(茨城県水戸市酒門町320・酒門共有墓地)


http://drunkenjohnny.muragon.com/entry/4123.html
3791 桜田烈士愛宕山遺蹟碑(港区愛宕1-5-3・愛宕山)