酔いどれJohnny 『意外と身近にある歴史散歩』日々是好日 心灯 頬笑

酔いどれJohnnyで御座います

小生の拙ブログに御訪問頂き、誠に有難う御座います。


歴史ドラマが流行っている昨今、身近に有って気が付かなかったりする様な物を取り上げたりしています。


御注意 . 少ないですが生前に建てられた『 生前墓 』の記事も有ります。

その場合は『 生前墓 』の表示が付いていますので御注意下さいませ。


説明も、やたら長いものから あっさりしたものまで 関連リンクが多い記事も有りますが、御付き合いの程 宜しく御願い致します。


何か御話しの『 ネタ 』になれば幸いで御座います。


また『 高知市丹中山・歴史公園 』の記事については案内板を引用していますが、"この案内板の文章転用は、前田秀徳様より御許しを頂きました。"

※  「あの頃は若かった」、「おもしろ画像」、「歴史の時間」の画像については「ネット上の画像」を拾って掲載する場合もあります。

記事中の「オレンジ色の文字」は、クリックして頂くと「リンク記事等」にジャンプ致しますので そちらの記事も読んで頂くと、直一層深くなるかもしれません。


どんな話題が有ったのかについては、カテゴリー・タグの『 ブログ更新情報 』を御覧下さいませ。

1832 小林一茶句碑(松山市道後公園)

寝ころんで


     蝶泊まらせる


                                  外湯哉


一茶は その師、竹阿 ( ちくあ ) の旅日記『其日ぐさ』の跡をたどり、寛政七年 ( 1795 ) 讃岐から松山に入り、師の友人 栗田樗堂 ( ちょどう ) の二畳庵を訪ね、二月一日に道後を訪れて この句を詠んだ。


江戸時代古図 ( 1813年 ) によると、本湯の西の外れに長円形の池があり「乞食牛込入込 ( いりごみ )」とある。


いいお湯ではなかったらしい。
(案内板より)


 小林一茶










にほんブログ村 歴史ブログ 歴史の豆知識へ にほんブログ村

のバナーを「ポチッ」押して応援して頂くと管理人の励みになります。

1831 正岡子規・夏目漱石句碑(松山市道後公園)

ふゆ枯や 


            鏡にうつる 


                            雲の影


正岡子規

( 1867 ~ 1902 ) (慶応 3年 ~ 明治 35年 )


明治二十八年冬の句。


子規句集『寒山落木』及び『病餘漫吟 ( びょうよまんぎん )』に見える。


明治二十八年秋、愚陀仏庵 ( ぐだぶつあん ) で子規が森円月に書き与えたもの。


子規「雲百句」の一つ。


半鐘と


       並んで高き


                      冬木哉 


夏目漱石

( 1867 ~ 1916 ) 慶応 3年 ~ 大正 5年 )


明治 29年 1月 3日午後子規庵に内藤鳴雪、森鴎外、五百木飄亭、夏目漱石、高浜虚子、河東可全 ( かぜん )、河東碧梧桐 ( かわひがしへきごとう ) と子規の八名が会しての初句会での句。


国際ロータリークラブ第 267地区年次大会を記念して建立。
(案内板より)


関連情報

http://drunkenjohnny.muragon.com/entry/240.html
236 夏目漱石墓(豊島区南池袋4丁目・雑司が谷霊園)


http://drunkenjohnny.muragon.com/entry/424.html
410 正岡子規墓(北区田端4-18-4・大龍寺)










にほんブログ村 歴史ブログ 歴史の豆知識へ にほんブログ村

のバナーを「ポチッ」押して応援して頂くと管理人の励みになります。

1830 永井ふさ子墓(松山市御幸1-281・長建寺)

墓石には


ありし日の如くに杏花さけり


  み魂かえらむ この春の雨
               

                                                       ふさ


と刻されています。



永井ふさ子は戦前、親子ほど年齢の違う歌人あり病院院長の、斉藤茂吉と道ならぬ関係になっていました。 


後、破局を迎えるが茂吉が没してから 10年後 ( 昭和 38年 ) 茂吉との関係を世間に公表してしまいました。


関連情報

http://drunkenjohnny.muragon.com/entry/2064.html
1889 斎藤茂吉墓(港区南青山2-32-2・青山霊園)


 永井ふさ子










にほんブログ村 歴史ブログ 歴史の豆知識へ にほんブログ村

のバナーを「ポチッ」押して応援して頂くと管理人の励みになります。