酔いどれJohnny 『意外と身近にある歴史散歩』日々是好日 心灯 頬笑

酔いどれJohnnyで御座います

小生の拙ブログに御訪問頂き、誠に有難う御座います。


歴史ドラマが流行っている昨今、身近に有って気が付かなかったりする様な物を取り上げたりしています。


御注意 . 少ないですが生前に建てられた『 生前墓 』の記事も有ります。

その場合は『 生前墓 』の表示が付いていますので御注意下さいませ。


説明も、やたら長いものから あっさりしたものまで 関連リンクが多い記事も有りますが、御付き合いの程 宜しく御願い致します。


何か御話しの『 ネタ 』になれば幸いで御座います。


また『 高知市丹中山・歴史公園 』の記事については案内板を引用していますが、"この案内板の文章転用は、前田秀徳様より御許しを頂きました。"

※  「あの頃は若かった」、「おもしろ画像」、「歴史の時間」の画像については「ネット上の画像」を拾って掲載する場合もあります。

記事中の「オレンジ色の文字」は、クリックして頂くと「リンク記事等」にジャンプ致しますので そちらの記事も読んで頂くと、直一層深くなるかもしれません。


どんな話題が有ったのかについては、カテゴリー・タグの『 ブログ更新情報 』を御覧下さいませ。

THE "ORIGINAL" BLUES BROTHERS BAND LIVE

どうもLIVE後の体調が微妙に悪くダラダラしています。




6月 4日ブルーノート東京午後 7時開演の「THE "ORIGINAL" BLUES BROTHERS BAND」に行ってきました。


昨年に引き続き 2年連続の参加です。


 昨年のフライヤー


 今年のフライヤー



毎度の自由席 受付 6番で安定の「何時もの席」に行ったら押さえられてた 


番号札を見ると受付番号も無いし聞いてみたら、なんだか超常連の方だとか・・・ ( マジか ) ま、有るんですよ 


従業員と仲良しになると「ステージ前の席」行けるっていう特権が・・・ とは言っても今回は「ステージ前」ではなかったですが ( 爆 )


まぁ良いけどさ・・・ でステージ寄りの席に陣取りワクワク


 2メートル先にはステージ



 小生はハイネケン、相方はシャンパンを飲みながらピザを食す。


開演、昨年とは違う進行でなかなかシブい


ライブ中盤は何時ものアオリで観客総立ちでノリノリ


あっという間の 1時間、花道を通る時は全員と握手が出来ました 相方と感激しまくり ( 笑 )。


アンコールも最高 


ライブ終演後、またまた握手、ハグを通路側全員としてくれて小生、相方も手を伸ばしメンバー全員と固い握手をしていたら、相方の隣にいた青年も握手をしたいみたいだったので・・・ 


小生と相方が席を変わって、その 2人も握手が出来て感激してお礼を言われてしまいましたが世代を超えて音楽の神様を感じましたよ ( 大げさだろ )





また来年もライブしないかな~ また参加したいッス。