酔いどれJohnny 『意外と身近にある歴史散歩』日々是好日 心灯 頬笑

酔いどれJohnnyで御座います

小生の拙ブログに御訪問頂き、誠に有難う御座います。


歴史ドラマが流行っている昨今、身近に有って気が付かなかったりする様な物を取り上げたりしています。


御注意 . 少ないですが生前に建てられた『 生前墓 』の記事も有ります。

その場合は『 生前墓 』の表示が付いていますので御注意下さいませ。


説明も、やたら長いものから あっさりしたものまで 関連リンクが多い記事も有りますが、御付き合いの程 宜しく御願い致します。


何か御話しの『 ネタ 』になれば幸いで御座います。


また『 高知市丹中山・歴史公園 』の記事については案内板を引用していますが、"この案内板の文章転用は、前田秀徳様より御許しを頂きました。"


記事中の「オレンジ色の文字」は、クリックして頂くと「リンク記事等」にジャンプ致しますので そちらの記事も読んで頂くと、直一層深くなるかもしれません。


どんな話題が有ったのかについては、カテゴリー・タグの『 ブログ更新情報 』を御覧下さいませ。

5308 山本直文墓(台東区谷中1丁目・谷中霊園)

山本 直文(やまもと なおよし、1890年 - 1982年9月27日)は、フランス文学者・翻訳者。東京都出身。


フランス料理書に関する著書が多くエスコフィエ協会日本支部の発足にも尽力、日本の料理人のフランス研修も援助して日本のフランス料理界の恩人と言われている。


経歴
・1890年(明治23年) - 東京都生まれ。
・1917年(大正6年) - 東京帝国大学文学部卒業。
・1921年(大正10年) - 学習院大学教授
・1932年(昭和7年) - フランス政府からレジオン・ドヌール勲章を受章。
・1951年(昭和26年) - 東京芸術大学フランス語教授。
・1971年(昭和46年) - エスコフィエ協会日本支部名誉顧問。
・1972年(昭和47年) - エスコフィエ名誉弟子。
・1975年(昭和50年) - 第1回食生活文化賞受賞。
・1977年(昭和52年) - 勲三等瑞宝章。
・1982年(昭和57年) - 9月27日、死去(享年92)
・1984年(昭和59年) - 山本直文料理関連蔵書、エスコフィエ協会へ寄贈(山本文庫創設)


著書
・山本直文 仏英和料理用語辞典 復刻版(三省堂)(2010年1月1日発行)ISBN 978-4-385-12318-9
・フランス料理用語辞典(日仏料理協会)(1995年3月)
・料理のためのフランス語入門(柴田書店)(1988年10月)
・標音仏和辞典 (3訂版)(白水社)(1984年1月)
・最新フランス語大辞典(三笠書房)(1983年12月)
・真説日本歴史(三洋出版貿易)(1982年5月)
・仏英和料理用語辞典 (三訂版)(白水社)(1980年10月)
・食の知識とエチケット ― 海外旅行を楽しくする(三洋出版貿易)(1980年6月)
・わが日本歴史 ― これが真実に近い日本歴史か(あさを社)(1978年8月)
・正統フランスパン全書 (第2版)(レイモンド・カルヴェル/山本直文)(パンニュース社)(1978年8月)
・パンの本 ― 歴史と美食(ジャック・モンタンドン/山本直文)(パンニュース社)(1978年1月)
・西洋食事史(三洋出版貿易)(1977年10月)
・正統フランスパン全書(レイモンド・カルヴェル/山本直文)(パンニュース社)(1970年)
・仏英和料理用語辞典(白水社)(1962年)
・新フランス文法 (三笠書房)(1955年)


関連項目
・エスコフィエ
・フランス料理


外部リンク
・日本エスコフィエ協会
・オーギュスト・エスコフィエ世界連盟
・日仏料理協会
(wikiより)