酔いどれJohnny 『意外と身近にある歴史散歩』日々是好日 心灯 頬笑

酔いどれJohnnyで御座います

小生の拙ブログに御訪問頂き、誠に有難う御座います。


歴史ドラマが流行っている昨今、身近に有って気が付かなかったりする様な物を取り上げたりしています。


御注意 . 少ないですが生前に建てられた『 生前墓 』の記事も有ります。

その場合は『 生前墓 』の表示が付いていますので御注意下さいませ。


説明も、やたら長いものから あっさりしたものまで 関連リンクが多い記事も有りますが、御付き合いの程 宜しく御願い致します。


何か御話しの『 ネタ 』になれば幸いで御座います。


また『 高知市丹中山・歴史公園 』の記事については案内板を引用していますが、"この案内板の文章転用は、前田秀徳様より御許しを頂きました。"

※  「あの頃は若かった」、「おもしろ画像」、「歴史の時間」の画像については「ネット上の画像」を拾って掲載する場合もあります。

記事中の「オレンジ色の文字」は、クリックして頂くと「リンク記事等」にジャンプ致しますので そちらの記事も読んで頂くと、直一層深くなるかもしれません。


どんな話題が有ったのかについては、カテゴリー・タグの『 ブログ更新情報 』を御覧下さいませ。

3012 酒井美意子墓(台東区・谷中霊園)

酒井 美意子(さかい みいこ、1926年大正15年)2月18日 - 1999年平成11年)10月5日)は、日本評論家。旧姓・前田。侯爵前田利為の長女。母は雅楽頭系酒井家宗家20代当主・酒井忠興の次女菊子。同家22代当主・酒井忠元の妻。


略歴

1927年昭和2年)4月からロンドンで過ごす[1]

1930年(昭和5年)9月に帰国[2]、その後女子学習院に入学、昭和天皇の第一皇女・照宮成子内親王と同級・ご学友となり[3]

  ・女子学習院卒業[4]

1943年(昭和18年) - 1945年(昭和20年)、外務省政務秘書官室勤務[5]

1945年(昭和20年)3月、従兄の酒井忠元と結婚[6][7]

1946年(昭和21年)、社交クラブをオープンする[8]

1950年(昭和25年)、クラブ経営から撤退する[9]

1959年(昭和34年)、評論家としての活動を開始する。専門はマナー、エチケット、その後皇室関係にも拡がる[10][11]

1973年(昭和48年)、ハクビ総合学院学長となる[12]

1977年(昭和52年)からは、百合姿きもの学院と京都きもの学院の学長を兼任した[13]


著作物

著書

1966年昭和41年) - 『マナー小事典 : 基本から公式まで』 池田書店

1969年(昭和44年) - 『若いふたりのマナー : デイト・ステディ・婚約・友人』 池田書店

1971年(昭和46年)

 ・『酒井美意子のエチケットの本 : 愛される人になるために』 サンケイ新聞社出版局

 ・『和服の常識 : いつ、何を、どう着るか』 三崎書房

1972年(昭和47年)

 ・『おヨメに行くとき読む本 : 女であるとは、どういうことか』 主婦と生活社

 ・『女の生き方 : 演技の値打ちを見直す本』 徳間書店

 ・『きものの常識 : ちょっぴり差をつけるための400項』 主婦と生活社

1973年(昭和48年)

 ・『男を見る眼 : このずる賢くも、可愛い動物の研究』 主婦と生活社

 ・『最新・おつきあい読本 : 賢い女性のマナー集』 佼成出版社

 ・『一人暮しの経済学 : 優雅な生活のすすめ69章』 日新報道

1974年(昭和49年)

 ・『縁談成功法 : 幸せな結婚への男性鑑別法と交際の作法』 講談社

 ・『会話のおしゃれ : 実用89の秘訣集』 三笠書房

 ・『君主学入門 : 加賀前田家“お家安泰"の秘密』 徳間書店

 ・『恋をしたときから読む本 : 愛されるための男性研究』 主婦と生活社

 ・『新マナー小事典 : 改まった場で困らないために』 池田書店

 ・『女性のマナー : 冠婚葬祭の常識』 ひかりのくに

1975年(昭和50年)

 ・『子どもをしつける : 自信が持てるしつけ成功法』 読売新聞社

 ・『図解・マナー全科』 家の光協会

 ・『装いの設計 : 個性的なおしゃれプラン』 ひかりのくに

1978年(昭和53年)

 ・『会話のおしゃれ』 三笠書房

 ・『女性よ、もっと貴女を演出しなさい』 潮文社

 ・『聡明な女の生き方 : ライフワークのみつけ方から知的生活の方法まで』 主婦と生活社

1979年(昭和54年)

 ・『食通にささげる本 : 誰も言わなかった“味”“店”“雑学”』 青春出版社

 ・『こんなとき何を着るか : 冠婚葬祭、交際で成功する装い』 祥伝社

1980年(昭和55年)

 ・『おしゃれ話術 : 魅きつける言葉のメイクアップ』 経済界

 ・『おヨメに行くとき読む本 : 女であるとは、どういうことか』 主婦と生活社

1981年(昭和56年) - 『冠婚葬祭とマナー : カラー版』 家の光協会

1982年(昭和57年)

 ・『ある華族の昭和史 : 上流社会の明暗を見た女の記録』 主婦と生活社

 ・『風雪を越えて : 山本信嗣の歩んだ道』 財界展望新社 ISBN 4-87934-013-8

1983年(昭和58年)

 ・『あなたを美しく魅せるマナー : 最新版おもしろなるほど事典』 日本経営指導センター

 ・『女らしく生きる』 大和書房

 ・『「加賀百万石」前田家にみる危機に強い経営術』 日本経営指導センター

 ・『困った時はこう書く : すぐ役立つ手紙文例集』 PHP研究所 ISBN 4-569 

 ・『酒井美意子のマナーの本』 大和書房

 ・『モテる女への神話 : いい女への秘密』 大和書房 ISBN 4-479-18012-5

1984年(昭和59年)

 ・『女ひと通りのことができなくちゃ : 新・暮らしと生き方の知恵15章』 主婦と生活社

 ・『女らしく生きる』 ダイワアート

 ・『風の戯れ』 中央公論社 ISBN 4-12-001299-9

 ・『酒井美意子のマナーの本』 ダイワアート

 ・『長男と結婚するとき読む本』 主婦と生活社 ISBN 4-391-10815-1

 ・『まごころの贈り物選び方と贈り方』 ロングセラーズ ISBN 4-8454-0187-8

1985年(昭和60年) - 『酒井美意子のマナー美人になる本』 画:志摩ようこ 講談社 ISBN 4-06-189807-8

1986年(昭和61年)

 ・『ある華族の昭和史 : 上流社会の明暗を見た女の記録』 講談社 ISBN 4-06-183528-9

 ・『かしこい女性のマナー集』 ダイワアート

 ・『ほんものマナー秘訣集』 主婦と生活社 ISBN 4-391-10932-8

1987年(昭和62年)

 ・『おしゃれ上手』 三笠書房 ISBN 4-8379-0199-9

 ・『酒井美意子のマナーの本 : 愛される人になるために』 大和書房 ISBN 4-479-18062-1

 ・『20歳からの魅力学 : あえて八方美人のすすめ』 大和書房 ISBN 4-479-18071-0

 ・『良妻の心得百科』 ぎょうせい ISBN 4-324-00850-7

1988年(昭和63年)

 ・『会話のおしゃれ』 三笠書房 ISBN 4-8379-0282-0

 ・『皇室に学ぶマナー』 ダイワアート ISBN 4-88648-017-9

1989年平成元年)

 ・『“おしゃれな女"が読む本』 三笠書房 ISBN 4-8379-0355-X

 ・『結婚式&お葬式』 広済堂出版 ISBN 4-331-00463-5

 ・『酒井美意子のお葬式で困らない本』 大陸書房 ISBN 4-8033-2367-4

 ・『20歳からの恋愛術・交際術』 大和書房 ISBN 4-479-18085-0

1990年(平成2年)

 ・『お嬢様倶楽部 : フィニッシングスクールお入門』 丸善メイツ ISBN 4-89577-038-9

 ・『お嬢さまご用達読本 : 酒井美意子のマナー・エッセイ』 婦人画報社

 ・『冠婚葬祭事典 : すぐに役立つ、恥をかかない』 広済堂出版 ISBN 4-331-00477-5

 ・『素敵と言われるマナーブック』 青春出版社 ISBN 4-413-08026-2

 ・『花のある女性って、素敵ね』 主婦と生活社 ISBN 4-391-11300-7

1995年(平成7年)

 ・『写真集 華族の肖像』 清流出版 ISBN 4-916-02807-4

 ・『昭和マイラヴ : 思い出すことの多き日々かな お姫さまエッセイ』 清流出版 ISBN 4-916-02808-2

2001年(平成13年)

 ・『加賀百万石物語』 角川ソフィア文庫 ISBN 4-043-60901-9

 ・『ロイヤルマナー—皇室・伝統の礼儀と作法』 大和書房 ISBN 4-479-01145-5


詳しい事は『酒井美意子ウィキペディア』を御覧下さい。 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%85%92%E4%BA%95%E7%BE%8E%E6%84%8F%E5%AD%90

(wikiより)



関連情報

http://drunkenjohnny.muragon.com/entry/3228.html

3010 酒井忠正墓(台東区・谷中霊園)


http://drunkenjohnny.muragon.com/entry/3229.html

3011 酒井忠興墓(台東区・谷中霊園)


 酒井美意子










にほんブログ村 歴史ブログ 歴史の豆知識へ にほんブログ村

のバナーを「ポチッ」押して応援して頂くと管理人の励みになります。