酔いどれJohnny 『意外と身近にある歴史散歩』日々是好日 心灯 頬笑

酔いどれJohnnyで御座います

小生の拙ブログに御訪問頂き、誠に有難う御座います。


歴史ドラマが流行っている昨今、身近に有って気が付かなかったりする様な物を取り上げたりしています。


御注意 . 少ないですが生前に建てられた『 生前墓 』の記事も有ります。

その場合は『 生前墓 』の表示が付いていますので御注意下さいませ。


説明も、やたら長いものから あっさりしたものまで 関連リンクが多い記事も有りますが、御付き合いの程 宜しく御願い致します。


何か御話しの『 ネタ 』になれば幸いで御座います。


また『 高知市丹中山・歴史公園 』の記事については案内板を引用していますが、"この案内板の文章転用は、前田秀徳様より御許しを頂きました。"

※  「あの頃は若かった」、「おもしろ画像」、「歴史の時間」の画像については「ネット上の画像」を拾って掲載する場合もあります。

記事中の「オレンジ色の文字」は、クリックして頂くと「リンク記事等」にジャンプ致しますので そちらの記事も読んで頂くと、直一層深くなるかもしれません。


どんな話題が有ったのかについては、カテゴリー・タグの『 ブログ更新情報 』を御覧下さいませ。

165 江戸猿若町・守田座跡の碑(台東区浅草6丁目)

森田座守田座(もりた ざ)は、江戸にあった歌舞伎の芝居小屋で、江戸三座のひとつ。座元森田/守田)勘彌代々。控櫓河原崎座


万治3年(1660年)、森田太郎兵衛(初代森田勘彌)木挽町五丁目(現在の中央区銀座6丁目、地図)に森田座を開場した。


森田座の経営は不安定で、資金繰りに行き詰まっては破綻・休座して控櫓の河原崎座に代興行権を委ねることが多く、時には20年近くにわたって河原崎座が興行していたこともあった。天保14年(1843年)に天保の改革で木挽町から猿若町(現在の台東区浅草6丁目、地図)へ移転させられた時も3度目の休座中で、実際に引っ越し一切を行ったのは河原崎座だった。


 木挽町森田座の様子(寛政年間) 


安政3年(1856年)5月に河原崎座が失火で全焼すると十一代目森田勘彌によって森田座が再興され、その2年後には「森の下に田んぼ」では陽当たりが悪く実りが悪いのも当然で、これを「田を守る」に改めればきっと勝手口も改善するにちがいない」とのをかついで名称を森田座から守田座に改称、これにともない姓の森田も守田に改めた。明治5年(1872年)にはやはり「新しい富を求める」という験かつぎで、新富町(現在の中央区新富2丁目、地図)へ移転し、3年後の明治8年(1875年)には座名も新富座と改めている。


守田座の定式幕は左から「黒・柿色・萌葱色」の三色の引幕だった[1] 。これが現在東京歌舞伎座や京都南座をはじめとする多くの劇場で歌舞伎上演の際に使用される定式幕の組合せとなっている。


脚注
1. 定式幕 - 歌舞伎 今日のことば・ことばで知る歌舞伎の世界 - 歌舞伎美人


関連項目
江戸三座


外部リンク
坂東玉三郎公式サイト - 「玉三郎の歴史」の守田勘弥と守田座の歴史を参照
(wikiより)

関連情報
http://drunkenjohnny.muragon.com/entry/16.html
13 遠山金四朗景元墓(豊島区・巣鴨)


http://drunkenjohnny.muragon.com/entry/37.html
34 江戸猿若町・市村座跡碑(台東区浅草6丁目)


http://drunkenjohnny.muragon.com/entry/436.html
423 市村座・中村座の石灯篭(神奈川県藤沢市江の島2-3-21・江島神社 中津宮)


http://drunkenjohnny.muragon.com/entry/3096.html
2909 宝田寿助辞世歌碑(墨田区業平5-7-7・法性寺)


http://drunkenjohnny.muragon.com/entry/3098.html
2911 桜田左交「花清し」辞世句碑(墨田区業平5-7-7・法性寺)


http://drunkenjohnny.muragon.com/entry/3767.html
3497 二代目・市村羽左衛門墓(江戸川区西瑞江2-38-7・大雲寺)


http://drunkenjohnny.muragon.com/entry/3768.html
3498 三代目・市村宇左衛門墓(江戸川区西瑞江2-38-7・大雲寺)


http://drunkenjohnny.muragon.com/entry/3769.html
3499 四代目・市村宇左衛門墓(江戸川区西瑞江2-38-7・大雲寺)


http://drunkenjohnny.muragon.com/entry/3770.html
3500 五代目・市村宇左衛門墓(江戸川区西瑞江2-38-7・大雲寺)


http://drunkenjohnny.muragon.com/entry/3771.html
3501 六代目・市村宇左衛門墓(江戸川区西瑞江2-38-7・大雲寺)


http://drunkenjohnny.muragon.com/entry/3772.html
3502 七代目・市村宇左衛門墓(江戸川区西瑞江2-38-7・大雲寺)


http://drunkenjohnny.muragon.com/entry/3773.html
3503 八代目・市村宇左衛門墓(江戸川区西瑞江2-38-7・大雲寺)


http://drunkenjohnny.muragon.com/entry/3774.html
3504 九代目・市村宇左衛門墓(江戸川区西瑞江2-38-7・大雲寺)


http://drunkenjohnny.muragon.com/entry/3775.html
3505 十代目・市村宇左衛門墓(江戸川区西瑞江2-38-7・大雲寺)


http://drunkenjohnny.muragon.com/entry/3776.html
3506 十一代目・市村宇左衛門墓(江戸川区西瑞江2-38-7・大雲寺)


http://drunkenjohnny.muragon.com/entry/3777.html
3507 十二代目・市村宇左衛門墓(江戸川区西瑞江2-38-7・大雲寺)


http://drunkenjohnny.muragon.com/entry/3778.html
3508 十三代目・市村宇左衛門墓(江戸川区西瑞江2-38-7・大雲寺)


http://drunkenjohnny.muragon.com/entry/3779.html
3509 十四代目・市村宇左衛門墓(江戸川区西瑞江2-38-7・大雲寺)


http://drunkenjohnny.muragon.com/entry/3780.html
3510 十五代目・市村宇左衛門墓(江戸川区西瑞江2-38-7・大雲寺)


http://drunkenjohnny.muragon.com/entry/3781.html
3511 十六代目・市村宇左衛門墓(江戸川区西瑞江2-38-7・大雲寺)


http://drunkenjohnny.muragon.com/entry/3782.html
3512 十七代目・市村宇左衛門墓(江戸川区西瑞江2-38-7・大雲寺)









にほんブログ村 歴史ブログ 歴史の豆知識へ にほんブログ村

のバナーを「ポチッ」押して応援して頂くと管理人の励みになります。